0120-028-305

STORY 自由設計で理想のかたちを実現した住空間

条件検索はこちら

親世帯から子世帯へ受け継いだ部屋をリフォームして住む

写真
写真
写真
写真
写真
写真
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル

ご要望事項

親世帯が住んでいた部屋を子世帯が譲り受け、
リフォームを全くしていなかったので全体的にすべて古く、
自分達の住みやすいように間取り変更をして、設備機器を更新したい。
斜線制限の関係で天井が斜めに下がっている部分もうまく活用したい。

設計コンセプト

風呂洗面トイレがとても古く、使い勝手も悪かったので、全面的に変更。

お子様がまだ小さいため、子供部屋は今は必要ないが、
いずれ個室に隔てられるように将来を見据えて設計。
ご両親様が泊まりに来ても大丈夫なように、畳の和室も1部屋造り、
和室がいらなくなったら、洋室に変更できるように設計。

ご要望事項

エリア 東京23区 建物階数 4
該当住戸 4 リフォーム竣工時期 2020年
床面積:該当工事面積 85.00平米:85.00平米 竣工年 1987年
築後年数 33年 実設計期間 14日間
施工期間 50日 工事費区分 1000万~2000万円未満
リフォーム部位 玄関/廊下/浴室/洗面所/トイレ/台所/居室/収納 性能データ 構造躯体劣化補修/インフラ維持管理/設備維持管理/電気設備維持/良質な居住空間