0120-028-305

STORY 自由設計で理想のかたちを実現した住空間

条件検索はこちら

マンションご購入 入居前リフォームで自分好みの間取りとインテリアに

写真
写真
写真
写真
写真
写真
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル

ご要望事項

廊下:クランクを無くし、廊下を直線に変更する。
WIC:現状よりも広げたい。
トイレ:廊下を直線にするにあたり、位置などを検討する。収納をつくる。
床:全室フローリング張替え。
洋室(2)クローゼット:扉の向きの変更
洋室(3):LDとつなげてリビングと一体化する。将来的には仕切れることも考慮する。
キッチン:システムキッチンの更新。吊戸棚の撤去。バックカウンターとパントリーの装いを統一する。
洗面所:洗面台は希望としては新しいものを設置したい。洗濯機置場の扉の更新。
浴室:新設したいが予算により検討。
エアコン:4台すべて更新する。エアコンの配管の設置の仕方を改善する。
玄関:全体の雰囲気にあわせて床仕上材の張替えも考えたい。
建具:新しいものに交換(現状白色)
内装:全室の天井と壁のクロス張替え

設計コンセプト

築9年のまだ新しい高層マンションのデザインリフォームです。お施主様の若いご夫婦はインテリアの好みを明確にお持ちだったのでそのイメージを最大現に実現するように努めました。

今回のデザインのポイントは三つあります。
第一のポイントは、部屋の雰囲気を決めるカラーコーディネーションです。フローリングのウォールナットの色合いをベースにダークトーンとグレイシュトーンの色を重ね合わせ重厚感のあるスタイリシュな室内空間を作り出しました。
白かった建具は全てダイノックシートを貼り色を揃え、レーバーハンドルもシルバーのものからブラックなものに変更、スイッチ、コンセントも壁の色に合わせて揃えています。

第二のポイントは照明計画です。主な居室には間接照明を設けることで柔らかな光の空間を作っています。特にリビングは天井が高く間接照明が効果を発揮しています。

第三のポイントは材質感です。高価ではありましたが、木の質感を生かしたフローリグを採用していただいたことや要所にタイルを採用していただいたことで空間の質が大きく高まりました。

ご要望事項

エリア 東京23区 建物階数 32階
該当住戸 25階 リフォーム竣工時期 2015年
床面積:該当工事面積 84.3平米 竣工年 2006年
築後年数 9年 実設計期間 30日
施工期間 47日 工事費区分 1000万~2000万円未満
リフォーム部位 玄関、廊下、浴室、洗面所、便所、台所、居室、収納、家具 性能データ 中古マンション購入後の入居前リフォーム